背中ニキビ専用ジェル「ジッテプラス」

背中ニキビの外的要因って何?

背中ニキビの原因は外的要因もかなりのウエイトをしめています。その背中ニキビの原因の外的要因をきちんと把握して改善するように努力しましょう。

背中には多くの皮脂腺が集中しています。背中ニキビは顔のニキビの原因となるアクネ菌と異なり、「マラセチア真菌」というカビの一種が原因です。このマラセチア真菌が皮脂を分解し、遊離脂肪酸という刺激物質を出すことで皮膚に炎症が起こります。

ボディソープやシャンプーの洗い残しが原因?

背中は目が届きにくい場所なので、ボディソープなどの洗い残しが残りやすい部分です。

寝汗

人間は寝ている間にひと晩にかく汗はコップ2〜3杯程度の寝汗をかきます。特に寝ている時の姿勢が仰向けだと、背中に汗をかきやすくなりますので、背中ニキビの原因になりやすいです。

この寝汗の量を減らすには、寝る前に体の温度をゆっくり下げれば減らせます。寝る少し前の入浴後に発汗すれば体温が下がるので、寝入りばなにかく量は自然と減るはずです。だからといって寝ている間はエアコンをつけっぱなしにするといい汗よりも、悪い汗を増やすことになるので、できるだけ避けてください。

洗濯洗剤・柔軟剤

背中は常に洋服と当たっているのでお肌の刺激を受けやすい場所です。洗濯洗剤や柔軟剤が肌に合わない場合は、それがニキビの原因となってしまう場合もありますので、たかが洗濯洗剤と思わず、成分をしっかり調べて自分のお肌の状態と照らし合わせて購入しましょう。洗剤を変えたら背中にニキビができた、という場合はさらに注意が必要です。

毛穴の洗浄力とニキビ跡を抑える美白効果で予防→改善→跡ケアをこの1本で実現できる背中ニキビ専用ジェル「Jitte+(ジッテプラス)」はこちらからどうぞ!



 

サイトマップ

ひまわり証券でFXを