背中にきび、にきび跡、大人ニキビ、『Jitte+(ジッテプラス)』 

背中ニキビの時に使いたい化粧品は?

背中ニキビ」の悲しいところは、目の届きにくい見えない場所であることがゆえ、知らないうちにニキビができてしまうところです。

このような環境がゆえにニキビが多発しやすいのが、カラダの後ろ側「背中」なのです。

背中」は、自分が確認できない場所なので、

結婚式のドレス
・水着
・パーティードレスの着用
・夏などの薄着になる季節


などに気にしたいパーツではあります。

「背中」という場所で、1番多い疑問が、

化粧品を一切使わない場所なのに、なぜ、ニキビが多発してしまうのか?
・ファンデーションの毛穴の詰まりもないのに、なぜ、ニキビが多発してしまうのか?
・毎日お風呂に入って清潔にしているのに、なぜ、ニキビが多発してしまうのか?


その答えは、ずばり、

背中」には、

皮膚が厚い→角質層が厚い→毛穴が硬い→毛穴が詰まりやすい→菌の繁殖→ニキビ
皮脂の分泌が活発→毛穴が詰まりやすくなる
汗腺が集中している

皮膚を厚くしないために、ピーリング効果のある石鹸やジェルを使用することをおススメします。皮膚が厚いので乾燥しやすくなり、さらに、皮脂分泌を促進してしまいます。

AHA(フルーツ酸)」や「酵素」が含まれる石けんタイプのもので洗ってよく洗い流すのが一番手軽です。

ピーリングには古い角質を除く作用があるので、ピーリングケアをした後は、新しい角質層が表に出ているため、乾燥しやすく敏感なお肌の常態になっているので、保湿をしっかりしたいものです。背中は広範囲でもあるので保湿剤はスプレーボトルなどに入れて吹きかけて伸ばすのが1番おススメです。

「背中」は、目に届きにくい場所で、もっともニキビができやすい場所でもありますが、乾燥していると更にニキビを誘発してしまうので、「保湿」をもっとも心がけたいパーツです。

毛穴の洗浄力とニキビ跡を抑える美白効果で予防→改善→跡ケアをこの1本で実現できる背中ニキビ専用ジェル「Jitte+(ジッテプラス)」はこちらからどうぞ!



 

サイトマップ

ひまわり証券でFXを