背中にきび、にきび跡、大人ニキビ、『Jitte+(ジッテプラス)』

背中ニキビとストレスの関係について

背中は、

皮脂分泌が多い部位
・汗腺が集中している部位


背中ニキビができる流れは、

毛穴が詰まって皮脂が溜まる(角質層が厚いため毛穴がつまりやすい)→そこにアクネ菌が増殖してしまうこと
・初期段階で発見できないと慢性化し、症を起こし、なかなか完治しない→長期化

厄介な背中ニキビの特徴は、

背中には、他のパーツより皮脂、汗腺が集中しているので、ニキビが発生しやすい部位です。
初期段階の発見を見逃すと、どんどん化膿したニキビができ、ニキビはもちろん、ニキビ跡もできます。カラダの後ろ側で目の届きにくい場所なので、繰り返しニキビができると痒くても手が届かない、確認しづらいの二重、三重苦に陥ってしまうので、早め早めの発見が大切です。

背中ニキビが治りにくい理由は、

目の届きにくい場所
・洗いにくい場所
・洗い残しが発生する場所

長い髪の毛があたる場所→不衛生にしているとばい菌が繁殖する部位
長い髪の毛の洗髪剤のすすぎ忘れが多い場所→毛穴がつまり、ニキビの誘発
汗腺が集中している→不潔になりがちな部位
衣類に接する場所→大人ニキビが完治しずらい部位
自己ケアが難しい場所→一度ニキビができると悪化させやすい、跡も残りやすい
長期化しやすい

突然かゆみを覚えてニキビの存在に気づくことが多いのが、「背中ニキビ」ですが、その時は、既に重症化している場合も多いので、早期発見、早期ケアを必要とするのが「背中ニキビ」なのです。

毛穴の洗浄力とニキビ跡を抑える美白効果で予防→改善→跡ケアをこの1本で実現できる背中ニキビ専用ジェル「Jitte+(ジッテプラス)」はこちらからどうぞ!


 

サイトマップ

ひまわり証券でFXを